ストレスがたまります・・・

ブログの更新もおぼつかないね・・・

とりわけ忙しいというわけではなく、なんとなく的にね。

そんなときは何もしないに限るんですよ。

ギターも弾かない、お酒も飲まない。

仕事から帰ってきてからは週3回のペースでジョギングやる以外はとにかく寝る。笑

会社移ってからは有給が無いので、風邪とかもひけないし・・・

とまぁ先週中ごろからはごそごそしだしたのですけどね。

という事で、久しぶりに自作エフェクターのお話を少し・・・

Dsc00068s

今日作ったプリント基板3枚です。

右上がClay Jones overdrive用。

これ良いらしいね。

あのLandgraffを超えたとか言われて、世界50台だけの生産だったやつ。

アメリカのオークションで10万円超えするやつ。

たまにヤフオクでも出てくるね。

どっちもチューブスクリーマーの改良タイプです。

あっそうそう、、、BOSSのSD-1ってチューブスクリーマーとほとんど同じ回路なんですよね。

なので、SD-1をいじってLandgraff化してる人もたまに見かけるね。

手前のやつが以前昆布さんに依頼されて製作したExperience Fuzz用です。

私が欲しいのではなくて、オークションで欲しい人が多いみたい。笑

早い話が販売用です。

禁断の世界に手を染めてしまうというか、実は1台作成して出してみたら・・・

これ以上はやめておきます。笑

もちろん自分なりにパーツの選定や数値改良をして作って、あくまでも有名なペダルを参考に製作したハンドメイド品ということでさらっと出品しています。

最初の物も少し数値改良して、ビンテージパーツふんだんに使って出してみようかと・・・

こつこつ作ってる理由はね、、、あるものが欲しいのですよ。。。

最後に左上のやつは今は生産されていないMXRのEnvelope Filterです。

いわゆるオートワウってやつね。

前回途中までUPした曲のソロ続き部分でワウが入りますが、右足でキコキコ踏んでるタイミングと、ライブ映像でスラッシュ本人が出している音のタイミングが違うなって思っていたのですよね。

じゃぁ一度オートでやってみようかとと言うことで自分用に製作します。笑

週明けから暖かくなるようですからそろそろか・・・

意味分からんな。

| | コメント (3)

大人の科学⑤

前回の記事に書きましたが、またまた物作りネタです。

自作ハンドメイドエフェクターです。

最近ブームのようで、ハンドメイドタイプを購入すると2万円くらいします。

能書きは置いておいて、さっさと作りましょう。笑

Dsc00045

回路の取り付けですが、これぐらいなら過去にも経験済みなので30分くらいで完成。

せっかくなので高品質パーツを組み込もうかと思いましたが、オリジナルのままです。

このエフェクターのオリジナルはIbanezのTS-808という物です。

2本の抵抗値を換えるとTS-9(チューブ・スクリーマー)になるのですが、あえてオリジナルを目指します。

Dsc00046

今回の目玉機能です。

クリッピング回路切り替えスイッチです。

ダイオードの組み合わせによって、歪みの性格を換えることが出来ます。

最近市販されている改造エフェクターでスイッチ付きなのは殆どがこれですね。

完成後試してみましたが、「おーーっ」って感じで変わります。

半田の付け方が醜いのはご勘弁を・・・笑

Dsc00047

ケースの穴あけも済まして、後は配線と組み込み。

これが一番苦労しました。

ケースが小さいのよ。。。

Dsc00048

何とか収めましたが、配線がぐちゃぐちゃです。笑

次回、再度配線取り回ししたいと思います。

Dsc00049

という事で完成です。

塗装はしていません。

というか、塗装が一番時間がかかるので、暇が出来た時にでも行います。

アンプ通してしか弾いていませんが、結構お気に入りの音かも・・・・

第一号としては、ケースの穴あけ位置が微妙にずれるといった気に入らない点もありますが、まあ良しとします。笑

次回はMXRのディストーション+タイプです。

これはプリント基板ではなく、自分で基板内でパーツをつなげていかないといけません。

スキルアップするためにもチャレンジしたいと思います。

結構好きな作業なので、要望があればお作りしちゃいま~す。

但し、プリント基板で・・・笑

| | コメント (7)

物欲物語①

前回も物欲記事なので、‘②’が正解かも・・・

今日のお荷物は・・・

~その1~

Dsc00002_3

ガンズのバンドスコア・・・

弾きもしないのに。。。。(笑)

だって欲しかったのです。

1,300円

~その2~

Dsc00006_3

Journeyのスコアデータとバッキングファイル(2曲)

USA直輸入で送料込みで約2,000円。

中身を調べると・・・

mp3化されたバッキングファイル2曲と、GuitarProのファイルで17曲分。

騙された。。。

「GuitarProソフト持ってないのに」とか思いながら良く見ると、GuitarPro4のソフトが・・・

良いんですか?

最新のGuitarPro5でないので、あまり罪悪感を感じず。。。

でもスコアファイルは結構正確っぽいです。

今止まっている師匠のソロ部分ですが、これで先に進めそうです。

~その3~

Dsc00004_2

じろすけさんに紹介していただいた本です。

実は2日前に届いておりまして、昨晩で読破しました。

普通の紀行文として読むと走り過ぎなのでしょうが、バイタリティのすごさは圧巻。

懐かしい地名が沢山でてきました。

久々に昔のアルバム引っ張りだしてきました。

Dsc00007_5

■パキスタン:ガンダーラ遺跡(あやしい若者が写っています・・・笑)

Dsc00008_2

■ネパールのポカラ:ホテル屋上から見る「マチャプチャレ(魚の尾)」 ※ヒマラヤ山系

Dsc00010_6

■インド バラナシ:ガンジス川の日の出

ビデオ版・地球の歩き方インド編の撮影に遭遇しました。

そのビデオは、当然帰国後お買い上げ・・・

いつでも私が見た「日の出」と同じものが見れる仕組み。(笑)

ちょっと脱線しすぎました。

明日も荷物届くかな?

| | コメント (6)

アメリカより直輸入品

先週水曜日に「ebay」で落札したバッキングトラックCDが今日届きました。

まず第一陣の「Guns N' Roses」です。

Dsc00040_1

結構、配達が早かったと思います。

「Journey」はまだ届いていません。

で、どんな感じかといいますと・・・

(昆布さんには刺激的すぎ?? 笑 )

それでですね、今後お金出してアメリカより購入する必要がなくなりました。。。

以下のサイトで登録すると、バッキングファイル取り放題で~す!

http://www.guitarbt.com/index.php

販売されているCDデータをmp3化してるだけですが、著作権の国でこんなん良いのでしょうかね??

まあ、そんなん知ったこっちゃ無いので、これからおなか一杯頂くことにします。

あと、久しぶりに車ネタを・・・

車内オーディオのツイーターを付け替えします。

以前から企んでいましたが、やっと実行します。

アメリカの名門「infinity」製のやつです。

Dsc00045

通常買うと8,000円程度でしょうか・・・

オークションで3,100円でした。

天気が良ければ週末にでも取り付けてみます。

あと、明日以降オークションで落札した商品が色々届くと思います。

しばらくムシャクシャしてましたからついつい。。。(笑)

| | コメント (7)

大人の科学

新しいシリーズです。 笑

もうすぐ、小学校4年生になる娘が学期末に学校から持って帰ってきた理科の教材を見て懐かしく感じ、気が付いたら本日、会社帰りに日本橋を経由してました。

上のリンクでも分かるように、ギター用エフェクターキットが売られていますが、大きな買い物をしたあとの私にはこんな物は買えません。。。

昨日、ネット徘徊していましたら見つけてしまいました。

はっきりいいまして、パーツを省略すれば、500円もしません。

部品だけだと330円、電池を入れても400円強で「ミニブースター」が出来上がります。

Dsc00003_1

これを作ってどうするかなんですが、「YAMAHA Pacifica」のフロントおよびセンターピックアップの出力が弱いので、埋め込んじゃうのですよ・・・

「何かたくらんでるの?」という質問が来そうですが、、、

とんでもないことたくらんでいます。 笑

でもこのままフェードアウトするかもしれませんがね。

| | コメント (4)

デジカメ再生工場①

昔から私は気分を紛らわす方法として機械いじりがあるのですが、今までビデオデッキやCDプレーヤー、ウォークマンなどを修理しては利用してきました。

先日デジイチを購入していじってる間に、ふと思いをよぎらせたことが・・・

「コンデジも持っておきたい!」という衝動に駆られてしまいました。

しかし、今販売されている新品を購入するわけにもいかず、何気なしにオークションなんかを見ていたら、「ジャンク」なる物がごろごろ出品されてることに気が付いた。

「ん? レンズが戻りませんのでジャンクです。 即決1000円ですと」

気が付いたら、落としてました!(笑

それから、その機種特有の故障としてレンズが出なくなるという情報と、修理方法が記載されているサイトがあり、ギヤ欠けが殆どの故障原因ということを突き止め、そのギヤをどう工面するかという問題があったのですが、おりますなこの世にはニッチな方が・・・」

しかしながら、その問題のギヤは1800円もします。。。

リスクが高いので、カメラが届いてから調べた上で発注することにしました。

月初にカメラが届いて早速分解!

Dcp01023

順番にばらしていき、ギヤのある場所にたどりついて、少しドキドキしながらもオープン!

問題のギアをピンセットで恐る恐る引き抜いて確認したら・・・・

ビンゴでした~!(嬉

問題のギアは写真に出てる一番下のやつで、米粒より小さいやつです。

さっそく例のギヤを発注し、昨日届いたので汗かきながらも完成~!!

バッテリーも充電していたので、カメラに装着してスイッチオン!

ウィ~ンとかいいながら起動しましたよ!

Dcp01024

Dcp01025

モニターも写ってるし、設定なんかも問題なく出来る。

でも肝心なメモリースティックがない・・・(笑

これまたオークションで128MBの奴を現在物色中、、、

1000円くらいですので、今回の再生に費やした費用は・・・

1000円(本体)+1800円(ギヤ)+1000円(メディア)+800円くらい(送料)=4600円

オークションでの中古完動品の平均落札額は、5500~6000円くらいです。

店頭での中古品相場は10000円弱のようですので、再販しても元は取れます。

あっ、肝心の商品は「ソニー サイバーショット 3.2メガ」のやつです。

でも、ちょっとキズがあるのであまり気にいりません。(悲

お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、タイトルが①とかついてるし・・・・

という事は。。。

To be continued!    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コダックブルーに憧れて・・・

昔からコダックというブランドには思い入れがあります。

学生時代にバックパッカーで海外を放浪してた時に出発前に買ったコダックフィルムが始まりでした。

それから社会人になる前に購入した「Canon EOS 10」でもフィルムはもちろんコダック・・・

特にフジはだめだとか、コニカはいやだとかは無いのですが、自然と手が伸びるのがコダックのフィルムでした。

どうしてかな~?なんて考えたこともなく月日が経ち、銀塩からデジタルへ。。。

どうしたことかまたしてもデジカメもコダックの「DC210」なんか買ってた。

購入するにあたり色々検討したのですが、決め手はコレにも書かれてるように、おおげさ過ぎるほどの空の青さでした。

そしてまた新しい物を買い換える決心が付いたのですが・・・

撤退を決め込んだコダックじゃないですよ!

今持っているレンズを生かすにはCanonで、嫁も使える手頃さからEOS Kissかな~なんて

思いながら、色々調べてたらこんなブログ見つけてしまいました。。。

あ~もうだめです。

さらに深みにはまって調べたら、、、コダックブルーのオンパレード。

CCDにはコダック製こだわりの物が付いているようで、フォーサーズ規格にかけてみるのもいいかなとか考えて決心しちゃいました!

現行のE-330が欲しいですが、予算的にNGです。

E-500でもいいのですが、個性さが欲しかったので、E-300にします。

1年以上も前に発売されているにもかかわらず、E-330が発売される先日まで売ってたようですし、、、

Dcp00975 DC210 <Maui Sunset>

DC210、お疲れ様でした。

って、捨てないですよ・・・

子供にあげます。

| | コメント (5) | トラックバック (0)