2010年終了!ブログも終了!・・・

気が付けば年末・・・

ブログの放置は今に始まったことではないが、ここまでひどいとブログの意味をなしませんね。

ということで、今回を最後に潔くブログを終了いたします。

検索で色々情報を取りにこられる方向けに、記事はしばらく残しておきますが・・・

とりあえずお約束で、前回の記事から色々手に入れた物の報告してみます。

【その①】 Seymour Duncan Alnico2 Pro Slash Signature

Dsc00031

Dsc00033

いわずと知れた、Slash先生のシグネチャーモデルですが、通常の「Alnico2 Pro」よりも若干出力をブーストしているそうです。

取り付けたのは、LesPaul Classicですが、元々「Alnico2 Pro」を付けていたのですが、変えたい病が発生して、Ebayから購入。

そのときは円高が進んでいたので、かなり安く手に入りました。

こんな感じになりました。

Dsc00050

やはり、ゼブラよりもブラックの方が引き締まった感じがしますね。

【その②】 Docomo スマートフォン「Galaxy s」

Dsc00046

予約開始日翌日にドコモショップにて予約しようとしたら、初回入荷分は無いとのことで、近所の「Joshin」で予約。

発売日当日には間に合いませんでしたが、何故か翌日に入荷連絡が入り、すぐに受け取りに行きました。

基本的に営業職なので、外出時の情報収集目的に購入。

東京とかの出張ではマップや顧客データ収集に役立っています。

電話は少し使いにくいですが、メールが多いのでそんなに苦になりません。

【その③】 Charvel USA / So Cal Style 1

Dsc00044

以前、kramerを入手して、メンテ後に嫁がせたのですが・・・・

やはり、フロイドローズが恋しくなって。。。(笑)

一応USA製なのですが、結構きっちりと作られています。

ネックがオイルフィニッシュなので「すべすべ」の感触が気持ちよく、演奏性も良いです。

はじめは期待していませんでしたが、意外とお気に入りです。

ストラトシェイプなのも好印象です。

ピックアップはDimarzioの「Tone Zone」と「Evolution」が載っていますので、もろにハードロックやメタル系です。

但し、Toneコントロールが無いのが痛いので、いずれは取り付けたいです。

とまぁ、ここまでは購入記なのですが、手放したものもあります。

FenderのヴィンテージストラトとMartinのBackpackerが嫁いでいきました。

ストラトは、オールシングルコイルや指板形状がやっぱり馴染めなかった・・・・(笑)

スケールやスタイルは同じでも、紹介したCharvelのギターとは似ていますが、全く異なる物だと感じます。

そして、「Backpacker」は私が死んだ際に棺おけに入れていただくために買った(笑)のですが、死後まで我慢できず。。。coldsweats01

一応、これで報告は終わりの予定でしたが、嫁がせたギターのスペースが妙に寂しく感じていまして・・・・

年の瀬恒例の大散財です(≧∇≦)

Dsc00043

Fender.......?.(笑)

基本的に私は「あほ」なので、我慢を知りません。

何を買ったかは、これからリアルにお会いしたり、ブログネットワークで広がると思われるので、控えさせてくださいませ。

と言いますか、これだけ放置していたので誰も記事を更新したことに気付かないと思われますので、書き逃げさせていただきたいと思います m(_ _)m

せっかくなので、最後に音源でも・・・

【Def Leppard】  <<Hysteria>> Cover

それでは、良いお年を迎えてくださいませ!

そして、今までありがとうございました!!

感謝!!!

| | コメント (15)

自己満足

ワールドカップが始まってしまいました。

見事なブログ放置で、お越しいただいた方にはがっかりさせてしまっていましたね。

というか、最近何を買ったのかという調査対象ブログになっているので、その期待を裏切っているのかな~という思いの方が強いかも・・・(^-^;

今回の更新は期待にこたえるべく更新というか、あくまで自分自身の備忘録としての更新です。

ピックアップ交換。

ストラトを購入してからずっと企んでいたのですが、ピックガードアッセンブリ一式の交換を企んでいました。

オークションとか海外のebayとかでとにかく安く仕入れることを目的としていたので、計画から半年たった今になってしまいました。

では、写真にて公開です。

Dsc00021

VAN ZANDT(ヴァンザント)

ここのピックアップは出力タイプ別にラインナップされていて、弱い方から順に、、、

True Vintage - Vintage Plus - Blues - Rock  となっています。

今回は、フロントとミドルにVintage Plus 、ブリッジにBluesをチョイス。

ミドルはリバースワインドなので、ハーフポジションではハムノイズキャンセルになります。

Dsc00018

USAのピックガードは2ピースで、ピックガード部とアルミシールド部に分かれています。

ノイズ対策ですね。

Dsc00023

こんな感じでマウントしていきます。

尚、ボリュームポットはヴィンテージタイプのへそ有りCTS製です。

アメリカから仕入れたので安かったです。

Dsc00024

それほど手間な作業ではないので、すぐに完成。

コンデンサはオレンジドロップにて・・・

Dsc00026

完成したアッセンブリです。

左がオリジナルで、右が今回の製作分です。

今回製作したものの方が若干ミント色がきついのですが、マウントすると良い感じです。

取り替えたから何をするということでもなく、単なる自己満足だけの作業です。coldsweats01

でも、評判の良いピックアップブランドだけに、クリーンな良いサウンドです。

チャイム&クワックトーンと言うのでしたっけ?

ストラトはやっぱりクリーンから軽めのクランチが心地よいですね。

ではまた。。。

| | コメント (6)

気づけば年度末・・・・

放置ブログのまま3ヶ月が経過していましたね。

毎日忙しいです。

ブログを開設していることなんか完全に忘れていましたわ。

第一に人手不足。

営業チームの人員補充が無いまま年度末を迎えていますが、人員補充に関して何もしていないのではなく、採用にあたり面接もして良い人材もいたのですが・・・

あくまで最終的には人事の仕事ですから、それ以上はつっこめませんangry

うちの会社の場合(も?)、「人事課」は「じんじか」と読まず、「ひとごとか!」と読みます。

営業チームが2人で夜遅くまで仕事をしているのを尻目に、人材の補充のことなんかそっちのけでそそくさと帰ってやがる。

あほらしいのよ。。。

あまりにもストレスたまっていたので、じろすけさんとライブに行った。

AC/DCです。

「AC/DC - The Jack & Angus Strip - Kyocera Dome Osaka . 16/Mar/2010」

興奮と感動は今でも続いて、多少はすっきりしたが、完全に解消はしていません。

こういうときは、買い物に限る。笑

散々悩みましたが、我慢できず・・・・

続きを読む "気づけば年度末・・・・"

| | コメント (6)

年の瀬にまたしても壊れた・・・

昨日まで仕事で、社長主催の指名参加者による忘年会という有難迷惑な行事も終了し、今日はゆっくり休養していました。

明日は自分の部屋の掃除をして、車を洗ってと忙しい1日になるのでしょうから、本年最後のブログ更新です。

まぁ、更新と言っても半死状態なブログなので、そんなたいそうな話でもないのですが・・・

今年は異業種に転職し、自分なりに刺激の多い1年でしたが、なんとか年を越せそうです。

また、来年は本厄の年なので、今年中にやることをやっておかねばと思い、色々散財もしました。

あ、そうそう・・・

本日荷物が届きましてね。

続きを読む "年の瀬にまたしても壊れた・・・"

| | コメント (6)

師走ですか・・・

掟破りの平日更新。 笑

今日は代休でしてね。

先月、ちょっと会社で色々ありまして・・・

今、自部署は2人で四苦八苦なんですよね。

祝日や日曜日の当番もこれからハイペースで回ってくるわな。。。 コワ

別に僕がどうこうしたわけではなくて、人事的な問題というか他の企業でもよくあることかなぁ。

まぁ、そんな話は置いておいて。

先月公約したアコギのピックアップ取り付け記事から行きましょう。

アコギのピックアップにも色々あって、どのタイプを買って取り付けようかと悩んでいたら、自作のサイト発見 ( ̄ー ̄)ニヤリ

こうなると止まりませんね。

ピエゾを自作しました。

Dsc00145s

いわゆる圧電素子と言われるやつです。

よくブザーとかで使われてるというと分かりやすいですかね。

1枚30円くらいのを2枚用意します。

Dsc00147s

で、シールドを半田付けします。

ここまでは問題なし。

Dsc00148s

エンドピンです。

こいつをギターのストラップピンの変わりに差し込みます。

差し込むと言っても、穴を加工して広げないとダメですが、道具は持っていたのですんなりOKでした。

Dsc00150s

きれいに収まりました。

あとはピエゾを内部の指定ポイントに貼り付けるだけです。

Dsc00151s

上の2つがピエゾです(収縮チューブでシールドしています)。

下のが隠し味です。笑

ピックアップタイプを付けて、今流行のブレンドができるように配線を出しました。

以上で終わり。

すんなりと問題無く完成でした。

メーカー市販品を買うと、9000円くらいかな。

自作費用は1,800円くらい。

音はこんな感じですが、ピエゾ臭さはしゃーないですな (^-^;

こんなかんじですが、アコギ欲しくなりました?

いやいや、今回はこれで終わりではなく続きが・・・

年末恒例の、「今年も良くがんばったで賞」を自分に進呈しました。笑

続きを読む "師走ですか・・・"

| | コメント (4)

もう11月ですか・・・

前回の記事から1ヶ月以上ですね。

良いペースだと思います。。。

相変わらず元気ですよ。

では、時系列に報告いたします。

ギター買いました。

ドーンとジャパンヴィンテージって言う奴かな~

オークションで中古品ですが・・・

Pa310789

アコギ。

MorrisのW-30ってやつ。

9,500円也

ハードケース付きは高いみたいですが、それでも安いですね。

どうしても欲しい奴が現れて、大人気ない入札合戦を繰り広げて落札。。。 (笑)

アコギの中古なので状態は期待していなかったが、ブリッジ周りが少し盛り上がっていて、弦高が結構高かった為、ついでとばかしに牛骨ブリッジを買ってきて、ガリガリ削って丁度良い高さにまで調整した。

あとは、ローフレットが結構削れているので交換します。

まぁ、アコギなんで5フレットあたりまで交換するだけですが・・・

そして、仕上げにピエゾピックアップを付けます。

もちろん録音用にです(笑)

どのタイプをつけようか悩んでいますので、まだ購入していません。

と、遊んでいる矢先に訃報がありまして。。。。

親父が急逝・・・

元から心臓に持病があったのですが・・・

26年前に心筋梗塞を発症させた際に心肺停止・・・

見事蘇ったが、余命5年以内の宣告付き・・・

それから26年死とは無縁で生きてきたが、15日の朝、太刀魚を釣りに行って、1匹上げてきた帰宅後すぐに自宅で心肺停止・・・

復活ならず・・・

26年前からの親父の口癖

「もうけた人生や~、悠々自適に生きてやるワイ」

私にとっては男気というものを教えてくれた人間でしたね。

でね、親父の入った棺おけ見ててね、ゆかりの物を色々入れてあげるでしょ。

孫とかからの手紙とか、母からの最後のラブレターとか、26年前にやめたタバコとか・・・

そういうの見てたら、自分もそのときが来たときに入れて欲しい物をそろそろ手にしようと思って・・・

Pa280786

マーティンです・・・

続きを読む "もう11月ですか・・・"

| | コメント (5)

近況報告・・・

ご無沙汰です。。。

休止宣言から2ヶ月くらいでしょうかね?

とりわけ完全復活ではないのですが、近況報告を兼ねて・・・

仕事もかなり慣れて、周りに聞かなくても判断できるようになって来ました。

他の部署に新しい社員が入社すれば、自部署の研修も私が行ったりします(笑)

新人が新人を教えてるという奇妙な構図でありますが・・・

相変わらず休みは少なく、この連休は日曜日から火曜日までの3連休を久しぶりに味わう感じです。

水曜日は当番なので出社です。

これだけ休みが減少していくとイライラもたまります。

周りの方も色々物欲炸裂してますが、自分はこれと言って欲しいものも無く日々だけが過ぎてしまいました。

かずさんの記事を読むまでは。。。

買っちゃいましたわ・・・

P9201860s

OLYMPUS  E-520

少し前に竹レンズを買った勢いと、型落ちで安かったというだけなんですが・・・

まだ本格的に使っていませんが、来週の運動会でデビュー予定です。

運動会って三脚使いにくいので、手ぶれ防止機能はありがたい。

レンズ沼にハマっていかないことだけ願う今日この頃です。

*******************************

ギターの方は別に宅録するでもなく、アンプに繋げて適当な曲を弾く毎日でした。

そんなときにジミヘンが使ってたエフェクターの「OCTAVIO」を自作しようと思って、少し前に買ったヤングギターに掲載のジミヘン使用機材の記事を読んでいたら、スコアに懐かしい曲が載ってた。

ノリの良い曲で、少しTAB譜を追っかけながら弾いてみたら止まらなくなって・・・coldsweats01

久しぶりに録ってみました。

スコア内のレベルはサルさんマークの中級ですが、リフは簡単です。

でも、ソロがやっかいでしたわ・・・happy02

リズムに乗りにくいのですよね。

そのあたりはご容赦くださいませね。

左チャンネルはクラシック、右チャンネルはソロも含めて59で録りました。

一部「らしい」音は最初からオケに入っていました(笑)

LENNY KRAVITZ  <<Are You Gonna Go My Way>> Cover

しばらくまたご無沙汰すると思いますが、近況だけはお知らせいたしますね。

では!

| | コメント (4)

しばらく・・・

ブログの更新をお休みいたします。

特に周りに何かが起きたとかは無いのですが、仕事の休みが少ないということと、ほかにしないといけないことが沢山ありすぎてバランスが取れないのです・・・

もちろんギターもカメラも趣味は続けてまいります。

いつ復活できるかは未定ですが、しばらくのお別れということで。。。

では、またね!

|

すでに梅雨なんですか?

ご無沙汰でやんす。

またまた2週間ぶりです。

なんか仕事ばっかりしてる感じがして、土曜日の休みなんて休んでいる気がしないですよ。

おまけに梅雨入ってるのですよね~

雨は降らないですが、毎日がジメジメ嫌ですね。

でも、日曜から雨みたいですが・・・・

ということで、荷物が着きました。

イギリスから例の奴です。

Dsc00133s

やっぱりショップから購入したので、関税かかりました。

700円(笑)

さてさて、中をあけてみましょう。

Dsc00134s

ケースは前回と同じですね。

Dsc00136s

フロント&リアセットです。

オリジナルピックと弦もサービスで付いています。

’59に仮置きしましたが、サイズもばっちりです。

以前も言いましたが、日本ではセットで約6万円ですが・・・

本国のサイトからオーダーするとね・・・

送料含めて、£174.17です。

購入時は£1=156円でしたから、約27,170円です。

片方で13,500円ですから、普通のショップでダンカンとか買うのと一緒ですね。

安いです。

取り付ける前に、今のピックアップで録ったものと比較広告しないといけませんので、しばらく取り付けは後回しです。

必ず載せ買え報告はさせていただきますのでしばしのお待ちを。。。

******************************

でね、最近時間と気持ち的な余裕がなかったので宅録はご無沙汰でしたが、クレーマーでちょろっと弾いてみたくなったので、マイブームなバンドをしばらく弾いてみたいと思います。

Mick_mars

ミック・マーズ

ガンズと同様の80年代LAバンドの代表格で、Motley Crueのギタリスト。

一見は怖え~風貌ですが、声聞くと・・・

とりあえずこの方も影のリフ・メーカーです。

ソロとかでの早弾きはほとんどありませんが、キャッチーなリフがやたらと耳に残ります。

そのリフが弾きたくて、スコア買ってしまいました。笑

色々弾いてみたいのですが、意外とリズムをキープしてリフを刻むのが難しいのですよ、この方のは・・・

独特のリズムで、正確さが要求される。

果敢に挑戦しました。

ライブとかではラストに持ってくる、一番スピーディで乗りの良い、おいしい1曲 happy01 

もちろんギターはKramerです。

一音下げ、のベロンベロンです。

あまりのスピードに後半ぐでんぐでんで、乳酸値もUP!UP!です。

【Motley Crue / Kickstart My Heart】 途中まで

筋肉痛が治れば、途中から録り直し必須です。

オリジナルはこんな感じで、ライブではこの映像が個人的に好きです。

では、また再来週!

| | コメント (12)

晴れ時々晴れのち大雨・・・

またまたご無沙汰でやんす。

土曜日の更新を目指しているのですけど、隔週土曜日が出勤になってからは2週に1回のペースになっています。

ぼちぼちやっていきます。

では今回のネタは3つ。

【晴れ】

先日、営業中に電車で座っていたときの事。

小学生の遠足で大阪城を訪れる集団と乗り合わせた。

毎度のようにワイワイ、ガヤガヤとにぎやかだ。

電車が止まるためブレーキをかけた時に一人の男の子が私の靴を「ぎゅ~っ」とやりやがった。

まぁ、小学生の踏む力なので全く痛くなかったのですけどね。

最近の子は人に迷惑を掛けても謝らない子が多いので、謝罪なんか期待していなかったのですが・・・

「すみません!!」

と、お辞儀をしながらその男の子が謝罪。

私は一瞬躊躇。

何の反応も無い私を見てもう一度「すみませんっ!」

気持ちよかったですね。

それに、その子はきっちり私の目を見ていっていた。

スポーツとかやってるのかな?と考えながら、目で笑ってあげた。

ジメジメして気持ち悪い日がとてもさわやかに感じた。

帰路の電車の中で「うちの子も出来るかな?」なんて自問。

【晴れ】

Kramerが完成しました。

結局ピックアップも交換。

「JB」のゼブラ。

Dsc00131s_2

スッキリとしまりのあるギターになりました。

演奏ジャンルも増えるので練習していこうと思います。

【大雨】

国際小包が到着。

Dsc00127s_2

中身は・・・・

P6061518s_2

ピックアップ。

Bare Knuckle `The Mule'

一番オールドPAFに近いと評判のやつ。

P6061521s_2

P6061520s

you tubeとかにも動画出てる。

それも比較広告(笑)

最初の動画は57クラシック、次がMule.。

弾き手が上手く、それぞれのピックアップの性格を良く出していますね。

私には無理ですけどね。

USAでのPAFレプリカはTom Holmesで、UKでのPAFレプリカがこれ。

もちろん手巻き。

日本だとメチャクチャ高いので、いつものebayで落札。

安いといっても、ダンカンとかギブソンのリプレイスよりは全然高いけど・・・

でも、ちょっとびびったのでブリッジ側だけ。

何につけるかって?

もちろん’59でやんす。

’59についてるバーストバッカーはロウ漬けされていないので、ハウリング起こしやすくて、家のマーシャルの前でちょっと音量上げて弾くとヒュ~ンって感じで・・・

さぁ取り付けようかと思って仮置きしたら・・・

これ、「Fスペース」やん crying

早い話が、フェンダーとかアイバなんかのストラトシェイプ用。

ebayでの商品説明ではそんな記載無かったよな。

さすがアメリカ人。

まぁ、そのままでも乗せることができるけど、私の性格上許せないのですよね。

Kramerにでも付けるかどうかちょっと考えます。

ということで、むしゃくしゃするので本国UKから取り寄せることにしました。

それもブリッジとネック両方仕入れてやる happy01

| | コメント (8)

より以前の記事一覧