« 自己満足 | トップページ

2010年終了!ブログも終了!・・・

気が付けば年末・・・

ブログの放置は今に始まったことではないが、ここまでひどいとブログの意味をなしませんね。

ということで、今回を最後に潔くブログを終了いたします。

検索で色々情報を取りにこられる方向けに、記事はしばらく残しておきますが・・・

とりあえずお約束で、前回の記事から色々手に入れた物の報告してみます。

【その①】 Seymour Duncan Alnico2 Pro Slash Signature

Dsc00031

Dsc00033

いわずと知れた、Slash先生のシグネチャーモデルですが、通常の「Alnico2 Pro」よりも若干出力をブーストしているそうです。

取り付けたのは、LesPaul Classicですが、元々「Alnico2 Pro」を付けていたのですが、変えたい病が発生して、Ebayから購入。

そのときは円高が進んでいたので、かなり安く手に入りました。

こんな感じになりました。

Dsc00050

やはり、ゼブラよりもブラックの方が引き締まった感じがしますね。

【その②】 Docomo スマートフォン「Galaxy s」

Dsc00046

予約開始日翌日にドコモショップにて予約しようとしたら、初回入荷分は無いとのことで、近所の「Joshin」で予約。

発売日当日には間に合いませんでしたが、何故か翌日に入荷連絡が入り、すぐに受け取りに行きました。

基本的に営業職なので、外出時の情報収集目的に購入。

東京とかの出張ではマップや顧客データ収集に役立っています。

電話は少し使いにくいですが、メールが多いのでそんなに苦になりません。

【その③】 Charvel USA / So Cal Style 1

Dsc00044

以前、kramerを入手して、メンテ後に嫁がせたのですが・・・・

やはり、フロイドローズが恋しくなって。。。(笑)

一応USA製なのですが、結構きっちりと作られています。

ネックがオイルフィニッシュなので「すべすべ」の感触が気持ちよく、演奏性も良いです。

はじめは期待していませんでしたが、意外とお気に入りです。

ストラトシェイプなのも好印象です。

ピックアップはDimarzioの「Tone Zone」と「Evolution」が載っていますので、もろにハードロックやメタル系です。

但し、Toneコントロールが無いのが痛いので、いずれは取り付けたいです。

とまぁ、ここまでは購入記なのですが、手放したものもあります。

FenderのヴィンテージストラトとMartinのBackpackerが嫁いでいきました。

ストラトは、オールシングルコイルや指板形状がやっぱり馴染めなかった・・・・(笑)

スケールやスタイルは同じでも、紹介したCharvelのギターとは似ていますが、全く異なる物だと感じます。

そして、「Backpacker」は私が死んだ際に棺おけに入れていただくために買った(笑)のですが、死後まで我慢できず。。。coldsweats01

一応、これで報告は終わりの予定でしたが、嫁がせたギターのスペースが妙に寂しく感じていまして・・・・

年の瀬恒例の大散財です(≧∇≦)

Dsc00043

Fender.......?.(笑)

基本的に私は「あほ」なので、我慢を知りません。

何を買ったかは、これからリアルにお会いしたり、ブログネットワークで広がると思われるので、控えさせてくださいませ。

と言いますか、これだけ放置していたので誰も記事を更新したことに気付かないと思われますので、書き逃げさせていただきたいと思います m(_ _)m

せっかくなので、最後に音源でも・・・

【Def Leppard】  <<Hysteria>> Cover

それでは、良いお年を迎えてくださいませ!

そして、今までありがとうございました!!

感謝!!!

|

« 自己満足 | トップページ

ギター」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

これはいけません…
ブログ終了とは…
ショックです。

とはいえ、これからも遊んでくださいますよね?
今後ともよろしくお願いします。

なんだか音源がせつなく響いてきます。
ソロの枯れた響き。
アルペジオの鮮明な音、正確なリズム。
繊細な演奏が素晴らしいです。
コーラスのかかり具合も絶妙ですね。

音的にはシングルコイルですよね。
ということは、段ボールの中身は…
やはりFender?
新しいギターも気になりますが…
レスポール・クラシック、渋みが出てきましたね。
たしかにゼブラよりもブラックの方が良い感じです。

新携帯は「Galaxy s」ですか。
やはりこれからは、アンドロイドなのですね…
私は、流れに乗り遅れて、今さらi-phoneにした次第。
i-phoneの電話としての使い勝手の悪さはGalaxy sに負けませんよ(笑)

ということで…
今年もお付き合いありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします。

そして、Rendez-vousに感謝。

投稿: じろすけ | 2010年12月31日 (金) 02時40分

>じろすけさん

ラストコメントありがとうございます。
さすがに年に3回の更新ですと・・・(笑)
全くもって継続性が無いのですよね~
自分に腹が立ちます。

Def Leppardのナンバーの中でもこの曲が好きなんです。
キャッチーなリズムの「Action」も一度弾いてみたいがオケが無い。
頑張って多重録りしてみました。
ちなみに使用ギターはアルペジオとギター①はMelody Makerで(P-90=シングルコイル正解です!(*^-^))、ソロとギター②はCharvelです。
新しいギターは昨日届いたまま、ちらっとしか見ていないので・・・
次回の祭りには登場できると思います。

「Galaxy s」にするか、思い切って「i-phone」にするか悩みました。
ソフトバンクに乗り換えすること自体、家族割引を反故にしてしまうことになるので、思いっきり却下されてしまった結果、「Galaxy s」にした次第です。
どうしてスマートフォンってあんなに電話しにくいのでしょうか?
昔の携帯位の大きさですから違和感無いと思ったのですが、あの軽さが変なバランス感覚を覚えるのでしょうか・・・
とにかく2年付き合ってみます。

リアルAC/DCライブから始まり、コラボ企画、10月の祭りに至るまで今年も色々お世話になりました。
ブログはやめてもギターは当然続けますので、コラボも継続してやっていきましょう。
曲の提案していただいても結構なので、是非宜しくお願いいたします。
そういえば、オケのサイトにボーカル入りの「oioioi」が登場してました。。。(笑)

3月にはSlashのライブに行って、来年は少しでも大好きなスラッシュ的ニュアンスでギターを弾けるように頑張ります。

今まで勇気付けられるコメントを沢山頂きありがとうございました。
お体には気をつけて良いお年をお迎え下さい。

このブログの分まで「おもしろき事もなき世を面白く」に今後も期待です!!


投稿: bluesky | 2010年12月31日 (金) 09時30分

 えーーーーーーーーーーーーーーー!!

 淋しいです。ブログについては主人も「俺、どうしようかな・・・」と今年に入り言っていたので、Blueskyさんと同じくそのうち・・・なんてことにもなりそうな・・・。

 やはり、ちがうブログ名でまた復活を望みます。だって~私だってブログ放置ですよ。年2回ですよ(笑)

 まぁ、このくらいにして、今年は2回もお会いでき大変幸せでした。また来年もよろしくお願いします。よいお年を。

投稿: ちゃびお | 2010年12月31日 (金) 14時35分

久しぶりのブログ更新で、楽しみに読みはじめましたが
これで終了とは、。。。
普段メールで色々とお聞きしてるとはいえ
さみしい限りです(涙

しかし地味な割にもいろいろと嫁いだり、購入したりと
楽しく拝見しましたが(笑)、私は絶対に手を出さない
Charvelがこれからどう変化していくのかが
とても興味があります♪
そして最後のFender!!
なんですかコレは?
思わずメールしてお聞きしましたが、正体は明かして
くれなかったので、写メが届くのを楽しみにしとります(^.^)
ちなみにあれからいろいろと想像しましたが
SGかPRSという結論に達しました、合ってます?

とてもキレイなサウンドの音源がスバラシイです!
自分自身はいつもガチャガチャしてばっかりなんで
こういう風に弾けるようになりたいですね。

blueskyさんとは、プジョーの繋がりから、仕事でも
色々とお世話になり、私が一眼レフを買ったり
ギターを始めたのもblueskyさんとのつながりが
きっかけで、とても感謝しているとともに
嫁さんに睨まれるという事態にも至ってるのも
blueskyさんのおかげ(笑
ブログを終了されても、お付き合いは続くと思いますので
これからも宜しくお願いします。

良いお年を(^^ゞ

投稿: はやちゃん | 2010年12月31日 (金) 20時26分

・・・初カキコなのに・・・(泣)

10月にお会いしたときかっこいいギターを弾くお方だなぁとBlueskyさんのことを思ってました。

これから音源をこのブログで聴くことができないとなると寂しいですね。

今回の曲も実に浮遊感漂うすばらしい出来ですね。
私にはないセンスが羨ましいです。

ま、でもリアルにまたお会いしてスタジオ入りできると思ってますのでそのときはよろしくです。足引っ張らないように頑張ります・・・

投稿: FINE | 2010年12月31日 (金) 22時31分

>ちゃぴおさん
男らしく潔く幕を引きます。笑

年2回というのもすごいですよね。
普通は毎日更新しなかったら、宿題を忘れた気分になるはずなのに、年2回や3回というのはもはや常習犯ですね。

でも、縁が切れるわけではないので・・・

これからも宜しくお願いいたしますね!
良いお年を!

投稿: bluesky | 2010年12月31日 (金) 22時52分

>はやちゃん

いつやめようかと思っていたのですよね。
丁度良いタイミングかと思います。
物欲の刺激をすることがなくなるので、それだけが心残りです。笑
これから音源はどうUPしようかな~とか思ったりもしましたが、Nifty動画もあるし。

パパ・リッチ・スゲーということで締めくくりさせていただきます。

今まで熱いコメントありがとうございました!
来年も宜しくお願いいたします!
良いお年を!

投稿: bluesky | 2010年12月31日 (金) 22時57分

>FINEさん

初&ラストカキコありがとうございますm(_ _)m

かっこいいギターだなんて、勿体無いですよ。
自分では一向に上達しないグデグデなギターと思っていますから。

次回お会いする時にはもう少しメロディックに弾けるように頑張ります。

良いお年をお迎え下さい!

投稿: bluesky | 2010年12月31日 (金) 23時02分

あああああ~
マジですか?
でも、年内に間に合ってよかった~

私も、こちらへは何度か足を運んでいましたが・・・・残念(汗

気が向いたら復活、お願いしますよ!

また、私のブログに、たまにで良いんでキツイコメントくださいね。

いやぁ~、残念!

来年も宜しくお願いします。
では、良いお年を!

投稿: DON | 2010年12月31日 (金) 23時05分

・・・初カキコなのに・・・(泣)
とFINEさんと同じセリフのMIKIです。
しかも新年!(*^。^*)
こんなに素晴らしい内容のブログなのに
終了されてしまうのですかー

私は、日々のジタバタをブログに書きなぐり、恥って何?というギター動画を続ける今年です。
またお祭りでお会いできたら…と楽しみにしています。
それまでは少しは上達しているよう、がんばりますネ

では良いお正月をお過ごしくださいませshine

投稿: MIKI | 2011年1月 1日 (土) 01時56分

明けましておめでとうございます。
長らく更新がありませんでしたが、やめてしまわれるのですね。
残念です。
また気が向いたときにでも再開してください。

しかし、Fender派のボクとしてはFenderの箱が気になって仕方がありません。
一体なんでしょうか?

ところで、去年かな?ゲットされた渋いレスポールは健在ですよね?

投稿: かず | 2011年1月 1日 (土) 23時26分

>DONさん
お返事遅くなりました。
ブログを止めたという気の緩みで、全くチェックしておりませんでした・・・

物欲魔王副会長のDONさんのことですから、今年もまた色々なネタを見に覗かしていただきます。
「ピクッ!」と反応する記事を期待しております。

今年も宜しくお願いします!

投稿: bluesky | 2011年1月 8日 (土) 09時50分

>MIKIさん
お返事遅くなりました。
ブログを止めたという気の緩みで、全くチェックしておりませんでした・・・

初コメントなのにラストコメントという訳の分からない事態に陥らせてしまい恐縮です。
最近は購入記と化しており、私のバカな散財ぶりを露呈するだけのブログとなっていましたから止めた次第です。

これからはMIKIさん含め、人気ブロガーに頑張っていただき盛り上げて欲しいと願います。
祭りでの再会を楽しみにしております。

今年も宜しくお願いいたします。

投稿: bluesky | 2011年1月 8日 (土) 09時55分

>かずさん
明けましておめでとうございます。

お返事遅くなりました。
ブログを止めたという気の緩みで、全くチェックしておりませんでした・・・

更新も年に3回となるとブログと言うよりも備忘録なので・・・
潔く辞めてしまいましたが、ギターは勿論続けていきます。

Fenderの箱ですか?
はやちゃんへのコメント返しの中に答えが入っておりますので想像してくださいませ。
あと、'59レスポールは健在ですよ。

今年も宜しくお願いいたします。

投稿: bluesky | 2011年1月 8日 (土) 09時59分

Buildings are expensive and not everyone is able to buy it. However, loan are invented to support different people in such situations.

投稿: Genevieve19Davidson | 2012年3月22日 (木) 22時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自己満足 | トップページ