« 2010年4月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年6月

自己満足

ワールドカップが始まってしまいました。

見事なブログ放置で、お越しいただいた方にはがっかりさせてしまっていましたね。

というか、最近何を買ったのかという調査対象ブログになっているので、その期待を裏切っているのかな~という思いの方が強いかも・・・(^-^;

今回の更新は期待にこたえるべく更新というか、あくまで自分自身の備忘録としての更新です。

ピックアップ交換。

ストラトを購入してからずっと企んでいたのですが、ピックガードアッセンブリ一式の交換を企んでいました。

オークションとか海外のebayとかでとにかく安く仕入れることを目的としていたので、計画から半年たった今になってしまいました。

では、写真にて公開です。

Dsc00021

VAN ZANDT(ヴァンザント)

ここのピックアップは出力タイプ別にラインナップされていて、弱い方から順に、、、

True Vintage - Vintage Plus - Blues - Rock  となっています。

今回は、フロントとミドルにVintage Plus 、ブリッジにBluesをチョイス。

ミドルはリバースワインドなので、ハーフポジションではハムノイズキャンセルになります。

Dsc00018

USAのピックガードは2ピースで、ピックガード部とアルミシールド部に分かれています。

ノイズ対策ですね。

Dsc00023

こんな感じでマウントしていきます。

尚、ボリュームポットはヴィンテージタイプのへそ有りCTS製です。

アメリカから仕入れたので安かったです。

Dsc00024

それほど手間な作業ではないので、すぐに完成。

コンデンサはオレンジドロップにて・・・

Dsc00026

完成したアッセンブリです。

左がオリジナルで、右が今回の製作分です。

今回製作したものの方が若干ミント色がきついのですが、マウントすると良い感じです。

取り替えたから何をするということでもなく、単なる自己満足だけの作業です。coldsweats01

でも、評判の良いピックアップブランドだけに、クリーンな良いサウンドです。

チャイム&クワックトーンと言うのでしたっけ?

ストラトはやっぱりクリーンから軽めのクランチが心地よいですね。

ではまた。。。

| | コメント (6)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年12月 »